アメリカのキャラクター社のベアとイギリスのリフレー社のベア

昨年の暮れの買い付けで見つけたベア。ふさふさのブロンドのモヘアの毛並が美しいベアです。

ディーラーさんによると1950年代のアメリカのキャラクター社のベアだとおっしゃっていました。

オリジナルのプラスティックアイが白っ茶けていますがそれがたまらなく素敵です。
首は固定されていて動きません。手足は可動です。
詰め物は頭と胴体は木毛、手足はソフトでカポックのようです。別珍の手足のパットも良い感じです。グロウラーが入っていてグッツと可愛く泣きます。
1950年代 44cm。

アメリカのキャラクター社のモヘアベア1950年代 44cm

 

キャラクター社のベアはもう一体あります。

お口から赤い舌がちょっとだけ出ています。
少し薄汚れていますがもともとはピンクがかったベージュだったようです。
目はグラスアイ、5ジョイント、手足のパットはフエルトです。
3頭身の子供っぽい可愛いベアです。ウールモヘアです。サイズ40cm。

キャラクター社のピンクベージュのテディベア 40cm

 

アメリカとイギリス対決というわけではありませんが

こちらはイギリスのリフレー社のベアです。ワンピースも着ています

ゴールド色のモヘアで大きなお腹、大きなお耳とオレンジ色のプラスティックアイが可愛いイギリス リフレー社のベアです。イギリスのベアはあどけない子供らしいベアが多い気がします。
手足頭可動です。身長40cm。詰め物は頭と手足はパンヤ、ボディーは木毛です。手足のパットはモヘアです。
1950年-60代のイギリスから。
★リフレー社は1948年にロンドンで設立、今はサウス・ウエールズのグウエント州アバービーグで今も営業しているそうです。

イギリス リフレー社のゴールドモヘアベア 

 

他にもこよなくにはテディベアがたくさん生息しています。

テディベア・ぬいぐるみ・トーイ

 

関連記事

  1. カールトンウエアのトリオをUPしました!!

  2. 良い時も悪い時もヨーロッパのクリスマスを彩ったガラスオーナメ…

  3. 麻生活が気持ちよい季節、アンティークリネンあれこれ

  4. カロチャ刺繍とマチョ刺繍のテーブルクロスをUPしました!!

  5. 90mmマクロレンズでコーラルカラーネックレスを撮りおろし!…

  6. Xmasのマストアイテムキャンドルスタンド&Xmasオーナメ…