新年は大井川鉄道のSLで!!

我が家のお正月はここ数年は静岡の海岸で沿いで過ごしています。

大晦日、元旦と我が家で過ごし、2日に車で静岡まで移動しました。

 

スカイツリーを従えて都内を抜けました。お正月で混雑もなく気持ちの良いドライブ!!

 

「喜びも悲しみも幾歳月」という佐田啓二と高峰秀子が主演の映画の舞台になった御前崎灯台に寄りました。

御前崎の3時ごろの太陽が綺麗でした。

 

1月3日の静岡静波海岸の朝7時の日の出です。

それから大井鐡道のSLの旅を楽しみました。アンティークな列車に乗ってみんなごきげんでした。

大人もご機嫌でした。不思議なことにパパやママがご機嫌だと子供もみんないい子です。

途中沿道の人が手を振ってくれたり、露天風呂からみんなが一斉に手をふって、また撮り鉄が途中でカメラを構えていたりと楽しい楽しい旅でした。

せんずが終点でまた折り返して大満足で金谷までおりて宿に戻りました。

嬉しそうな坊やの顔、残念ながらたくさん人がいてSLとのツーショットはかないませんでした。

いざ、千葉の自宅へ帰りは混雑もなく富士山がくっきり!!!

また今年も頑張ってお仕事に励まなくてはと心を新たにしております。

今年もよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. ヴィクトリアンのシルバープレートティーポット!!

  2. アンティークフェアin新宿の催事に出店します。 10月11日…

  3. こよなくスタッフのUraraの作品がアート評論家のジェリー・…

  4. お雛様

  5. ロンドン買い付け日記その3

  6. ちょっとひとやすみして新しい風を感じる!!