ビクトリアス・ポッタープロダクション

ビクトリアス・ポッターのピーターラビットやティギーおばさんのお話が大人の女性の間で今また人気らしいです。

そういえば、なんかそんな画像があったようなと思いPCの中をごそごそ******

ありました。まだ捨ててなかったです。

以前Uraraがお友達と一緒に行ったビクトリアス・ポッターのプロダクションの画像。

バレエや映画(?)などで使った衣装がそろっていたそうです。

制作に使ったあらゆる資料が保管されてるとか。

被り物も充実していますね。ピーターラビットとその仲間たちのバレエ映画に使われた被り物見たいです。

バレエに使った衣装などもそのまま保管されています.ロンドンのアンティークマーケットに行くとロイヤルバレエで使っていた

衣装や衣装に使ったファブリックなどが見つかったりします。この衣装もさすがにその時代の本物が集められている感じですね。

バレエや映画、舞台の衣装にその時代の衣装や素材がそろうのもイギリスならではですね。小道具や衣装が本物だと作品にも説得力がありますね。

記念撮影も思いのままだったとか・・・・・

 

関連記事

  1. アンティークフェアin新宿 10月5.6.7日に出店します!…

  2. ジェオグラフィカのアンティークマーケットのお知らせです!!

  3. リネンのお手入れ方法

  4. ドイツエルツのくるみ割り人形ペア

    アンティークショップを続ける訳

  5. イギリスの買い付け日記 南の街へ

  6. 悩ましい商品撮影!!