ハンガリー刺繍リネンと買い付け

linen shop house grandmather-2

アンティークショップで一番楽しい時はやはり買い付けです。今回はハンガリーでの買い付けでの画像をご紹介します。イギリスも大好きですが私はハンガリーが大好きです。ハンガリーの人も温かいし街にはカフェが沢山あります。食べ物もパプリカ味のものが多いですが、パプリカ入りソーセージもおいしいし、グラーシュスープもいいです。

そうそうよくテレビでの<世界の街歩き>などの番組でも紹介してますね。

最近ハンガリーの財政悪化のニュースなどありますが、ブタペストなどの美し街並や温泉、、美しいオペラハウスなどを観光資源にして元気なハンガリーになってほしいなって思います。

 

ハンガリーの刺繍ものを買い付けにリネン屋さんおばあさんのお宅に呼んでいたきました。いろいろな手作りのお菓子を用意してくれていていつもお菓子でお腹がいっぱいになります。

左はリネン屋さんおばさまとツーショットです。右はうず高く積まれたリネンの棚です。

この中から選んできたリネンは

商品はこちらから

 

pecs in hungry

こちらはジョルナイというハンガリーで一番有名な陶磁器メーカーがあるペーチという町のゲストハウスの看板です。ホテルに泊まらなくてもこんな民宿があって結構安く快適に泊まれます。看板が可愛いですね。

 

 

 

 

マーケットで買い込んだベアたちと一緒に列車で移動中です。このベアたちもほとんどが新しい日本のお宅に迎えられて今頃幸せに暮らしていることだと思います。どのベアも結構くつろいでいますね。

 

 

 

hungry-muzeum-3

こちらはハンガリーの民族衣装の資料館の展示です。これはマチョ刺繍ですね。刺繍が鮮やかで美しいです。

 

 

 

 

 

旅の楽しみはなんといっても食にあり・・というわけでブタペスト中央市場では必ずパプリカ入りのソーセージを買い込みます。これにパンと野菜に果物があれば胃腸もつかれずに元気で買い付けに励めます。

 

 

 

imageブタペストのルカーチ温泉の近くにある可愛いカフェ兼レストランです。アンティークの刺繍ものなどが可愛く飾ってあってお料理もおいしいし地元の人に人気のお店です。今度ハンガリーに行けるのはいつになるのか、今年は是非行きたいとおもっていますが、でも来月2月にロンドンに買い付けに行ってきます。今回の買い付け自分でも結構楽しみにしています。

関連記事

  1. スコットランドのグラスゴースクールオブアート

  2. 1920年代の人もフリル好きだったらしいです!!!

  3. ロンドン買い付け日記ーその5-ロンドンのティーハウスにて

  4. こよなくスタッフUraraのショーがEMBASSYギャラリー…

  5. 裏磐梯に行ってきました!!

  6. ロンドン買い付け日記その3