アクセサリーをお気に入りのワンピースに合わせて!!

WEBでお買いものしにくいものは洋服やアクセサリーでしょうか??

こよなくはWEBショップだけなので実際に感じをお客様にどう伝えたらいいのか悩みます。

それでお洋服に着けた感じで見ていただこうと私のお気に入りのコムデギャルソンのワンピースにモデルになってもらいました。

 

リボンって女性の永遠の憧れだと思います。

1940年代のフランスのおしゃれさんがしていたブローチです。おしゃまな感じです。

フランス娘のおしゃれなリボンブローチ1940年代

**********************************

こちらは1930年代のアールデコのブローチです。作りの良いブローチでストーンに外れているところはありません。

アンティーク グラスストーンのシックなブローチ

***********************

こちらはブドウのガラスブローチです。ガラスの裏側は透けていますので透明感があり美しく輝きます。

ガラスストーンのブドウブローチ

*******************

たかがハートされどハート。

こちらは素敵なハートのブローチです。こちらも1930年代のイギリス製です。

イギリスのガラスストーン ハートブローチ1930年代

********************

 

こちらはシルバープレートでクリスタルガラスが美しく埋め込まれたブローチです。

扇&リボンにラインストーンシルバープレートのゴージャスなブローチ 1950年代

***************************

←のブローチです。こちらもイギリスの1930年代のもの・・・こんなにかっこいいものは見たことないという感じです。

こちらはこれからUPします。

全部をセーターに着けてみました。

話は変わりますがこちらのトルソー先日買いました。9号です。いつもは私のサイズに合わせて11号のもので

写真を撮っていましたが、当然ながら7,9号の方もいらっしゃるので・・・・・・・

9号だと私の洋服ほっそり見えます。ついでに私も9号サイズになりたーーーーーーーーーーーい!!

アクセサリー>ブローチ

関連記事

  1. 悠久の歴史を刻むアンティークニードルレース

  2. 80年代フランス娘のおしゃれなワンピース!!

  3. チェコのアンティーク手吹きガラスのきのこのオーナメント

    チェコの大きなきのこのガラスオーナメントをUPしました!!

  4. ホリエモンのゼロとこよなくのこと

  5. 逆説な発想がおもしろい「ざんねんないきもの事典」

  6. 寄木細工って箱根だけではないんですね