5月1日はJour de Mugust スズランの日

5月1日はJour de Mugustスズランの日です。
スズランの日に合わせてフランスからスズランのデカンタとショットグラスにトレーのセットが届きました。
最近は航空機の減便で荷物が滞りがちですがスズランの日に間に合ってよかった!!

スズランの日は愛する人にスズランをプレゼントする日。贈られた人に幸せが訪れる、と言われています。
労働者の祭典メーデーでも胸にスズランをつけるとか!!!フランスらしいですね。

フランスすずらんのデカンタとショットグラス10個 とトレーセット1930年代 

スズランのデカンタにはスズランの絵付けが周囲の3か所にあります。
ショットグラスの7個にもスズランがあります。3つは無地です。

トレーはプレスガラスで厚みがありとても素敵です。
毎年のスズランの日Jour de Muguetsにスズランにまつわるアンティークをひとつずつ集めています。というお客さまもいらっしゃいました。
テーマを決めてのコレクションもアンティークの楽しみです。

フランスすずらんのデカンタとショットグラス10個 とトレーセット1930年代

スズランやフラワーモチーフの陶磁器テーブルエア

アンティークをその時代のヨーロッパの歴史に心を寄せて色々集めるとまた楽しみが広がりますね。

こよなくアンティークのインスタグラムはこちらから

関連記事

  1. エドワード8世の戴冠式に使われたアノインティングスプーン

  2. ヴィクトリア時代のフェアリング

  3. 朝ドラ”べっぴんさん”で刺繍熱が再燃

  4. こよなくのショップリニューアル感謝祭でお買い得アンティークレ…

  5. 1960年代のマトリョーシカを3点UPしました!!

  6. お洒落のアイテムとしてのマスクをヴィンテージやリバティファブ…