眺めても使っても可愛い丸いティン缶に何をいれる!?

アンティークで豊かな暮らしのお手伝い★アンティークビタミン研究家★のツチヤケイコです。

アンティークショップ「こよなくアンティーク」の店長をしています。
最近こよなくで人気のアイテムはティン缶!?
キッチン用品はそれほどご紹介していないのですが、先日から立て続けにご注文が!?
それで新着のティン缶をご紹介します。
イギリスの犬のティン缶 1960年代頃 gk-419
イギリスではソーセージドッグとも呼ばれている可愛いダックスのティン缶です。
ティン缶にめをやると見つめられている感じ!!
キュンとしてしまいます。
イギリスの犬のティン缶 1960年代頃 gk-419
直径11.5×H2cm.と小ぶりなのでソーインググッズとアクセサリーを入れてもバッグに入る
サイズですので重宝します。
*******
イギリスのフリージャーのティン缶 1960年代頃 gk-420
こちらは楕円形のティン缶です。フリージャーが今の季節にピッタリです。
紅茶の缶を花器にしているようでお洒落ですね。
サイズ:13.2×11.2cmで大きさも手になじむサイズでバッグに入れて持ち運びも楽。
バックのローズ色とお花の色合いがリンクしていて素敵です。
EDWAD SHARPA&SONS LTD のお菓子のティン缶です。
サイズ:13.2×11.2×H3.8。1960年代頃。
後でスーパーでフリージャーのの花束を買いに行こうと思っています。
第1第3木・金曜日はポイント3倍デー
    本日はポイント3倍デーです。ポイントをためてお得にお買い物
こよなくのキッチン雑貨はこちらに色々ございます。是非チェックしてみてください。

ヨーロッパのキッチン雑貨と調理器具

今日も1日お元気にお過ごしください!!

関連記事

  1. 好きという気持ちを大切にする生き方!!

  2. 今年のユーキャン流行語大賞「インスタ映え」で思ったこと

  3. 私をお家に連れてって!!

  4. イギリスの1950年代のモヘアベアをUPしました!!

  5. ポーランドの木のお人形です!!!

  6. ロイヤルドルトンのたのしい川べ The Wind in th…