撮影の照明問題とハンガリージョルナイのネコのフラワーベース

こんにちは。こよなくアンティークのツチヤケイコです。

居住中のマンションの大規模修繕工事が始まるので、建物に足場を組み始めています。足場が終わると今度はマンション全体がシートで覆われてします。

そうすると東向きの撮影に使っている部屋は一日暗くなってしまいます。自然光で撮影しているので一日暗いと写真が撮れない、、、、、

フォトスタ時代のお友達に相談したら、ソフトボックスがついた撮影キットがあるよ、ということでAmazonで注文してみました。

大きな箱が届いて、説明書も意味不明なところが沢山でしたが組み立てて早速使ってみました。

光が回って撮影が楽になりました。

ソルトボックスの照明を当てて撮影すると鮮明に映ります。今まで光量が足りずに綺麗に映る角度を探していました。楽に撮影できます。

これで昼夜を問わず撮影できそうで嬉しいです。

ヴィンテージのチェコのペッパーミル1940年代頃

 

ハンガリージョルナイのストライブのネコのフラワーベース

ハンガリーの陶磁器メーカージョルナイは知る人ぞ知る磁器メーカーです。
特殊な釉薬のタイルなどが有名でハンガリーのリスト音楽院やマーシャーシュ教会、など主要な建物の屋根のなどに使われていています。
玉虫色の磁器なども有名です。
ハンガリージョルナイのストライブのネコのフィギュリン&フラワーベースです。
サイズ:ボトム幅5.5×H16cm .
1950-60年代頃。

 

▼Koyonaku Re:Antiqueは ▼

 

 

 

 

 

お買い物はメールや電話でもお受けしておりますのでお気軽ご連絡ください。
メール:info2008@koyonaku.jp
電話:0120-15-5479 

*********

ブログランキングに参加しています。クリックして応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

▼こよなくアンティーク公式LINEからお気軽にお問合せできます。

QRコードをスマホで読み込んでLineへお友達登録をお願いします。

お友達追加はこちらへ★★★

インスタグラムで新着アンティークをご紹介しております。▼

 

 

 

 

こよなくアンティークインスタグラム 

関連記事

  1. 1940年代のイギリスの薔薇柄コットンボイルのティアードワン…

  2. 薔薇が美しい季節、テーブルにはハンガリーの薔薇刺繍を!!

  3. プローバンスプリントいろいろ

  4. 1960年代のポップなサンドレス!!

  5. シンプルファッションにマッチするアンティークやヴィンテージの…

  6. ナイロンストッキングの包装紙の中から出てきたフレンチリネンシ…