ナイロンストッキングの包装紙の中から出てきたフレンチリネンシーツの反物!!

こんにちは。こよなくアンティークのツチヤケイコです。

アンティークブログランキングに参加しています。

右の星印をクリックして応援よろしくお願いします。★★★

アンティークの買付ではほぼ同じものに出会わないのがとっても不思議です。

長年このお仕事をしていますが、同じものに出会えないので、アンティークをWEBで紹介する度に色々調べ物をしたりするのに時間がかかります。謎解きのような作業の時もあれば、以前に出会っていたものとつながることもあるので、パズルが完成した時のような達成感があることもあります。アンティークはその国の時代背景なども一緒に考えないとなかなか特定するのが難しいものなどもあります。

例えばこちらのアンティークリネンの反物なんですが、包んであった紙には Au Bas Nylon と印字された包装紙に包まれていました。 Au Bas Nylonとはナイロンストッキングのことですのでナイロンストッキングが出始めのころからそれ以降に包まれて保管されていたものだということになります。ナイロンストッキングは1930年代から出始めました。1930-40年代にかけて包まれたものだと思います。ですのでこのリネン地は1930年代頃に作られたものではないかと思います。

アンティークリネンシーツ地 W220×50cm 1930年代頃

ナイロンストッキングと書かれた包装紙の上から麻紐でしばってありましたので、麻紐をほどくと、、、、

綺麗な麻のリネン地が出てきました。2つ折りにしてあるのかな、と思って開けてみると四つ折りになっていました。開いてみると、、、W220cmと幅広のリネンです。薄手でシーツやピロケースにも向いていますし、エコバッグを作ったり、夏のお洋服にも素敵です。今時こんな上質なリネンはなかなか手にはいりません。

風合いの良いリネン地です。W220cm ×50cm単位で販売します。

アンティークリネンシーツ地 W220×50cm 1930年代頃

是非色々なものに活用していただけましたら嬉しいです。

アンティークブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

▼こよなくアンティーク公式LINEからお気軽にお問合せできます。

QRコードをスマホで読み込んでLineへお友達登録をお願いします。

お友達追加はこちらへ★★★

 

インスタグラムで新着アンティークをご紹介しております。▼

こよなくアンティークインスタグラム 

関連記事

  1. 目黒通りのジェオグラフィカでこよなくのリネンレースがご覧にな…

  2. アンティークオーガンジーケープ 1930年代

  3. ビアトリクス・ポター(ピータラビットシリーズ)の陶器の動物た…

  4. 古さを感じさせない130年前のヴィクトリア時代のハンドペイン…

  5. 藤の網代にカンガルーのワッペンが付いたヴィンテージバスケット…

  6. 春のお茶会にスージー:クーパーのCarnaby Daisyの…