ジュダイ色ってファイヤーキングだけではないんです!!

ジュダイ色ってご存知ですか。日本でいう翡翠色のことです。日本の翡翠ってもう少し濃い色かなと思いますが1950年代にアメリカで流行ったファイヤーキングのC&Sはジュダイ色が何と言っても人気です。

こよなくでもジュダイ色のものいろいろあるって気が付きました。こうしてみるととても落ちつく素敵な色ですね。

まずこちらはアメリカのファイヤーキングのカップです。*ファイヤーキングは1950-70年代に生産された耐熱のガラスです。

この商品につきまして

この商品はこちらから

 

ファイヤーキングでおなじみのジュダイ色の灰皿です。ジュダイ色って翡翠色のことです。日本の翡翠にしては少し色が薄いかなとは思いますが翡翠も濃いものから薄いものまでいろいろありますので。とっても素敵な色ですね。こちらは陶器ですが素敵な質感と形でテーブルに置くだけで存在感があります。サイズ 16×12.5cm。

この商品につきまして

この商品はこちらから

Melaware・メラウェアのプラスティックC&S1950年代

1950年代の可愛いデザインのプラスティック(メラミン)のカップ&ソーサーです。当時はセラミックに替わる新しい素材として注目を浴びたメラミンのテーブルウエアはデザインもお洒落で陶器と違った質感を楽しむことができます。50年代のインテリアと合わせて楽しんでくださいね。

この商品につきまして

この商品はこちらから

 

 

Gaydon・ゲイドンのプラスチックC&Sのトリオとプレート付き

1961年から1966年まで作られていたゲイドン社のレトロなプラスチックのティートリオ+オーバルプレートです。
ジュダイ色と60年代らしいシェイプが素敵なお品です。わずかな使用感はありますがとても綺麗な状態です。

 

この商品につきまして

この商品はこちらから

関連記事

  1. ビアトリクス・ポター(ピータラビットシリーズ)の陶器の動物た…

  2. アンティークガラスドームをUPしました

  3. アンティークの超極細糸のクロッシュレーススカーフ

  4. 一粒で2度おいしい!!!

  5. スターリングシルバーとマーカサイトのピアスや穴の開いたスキー…

  6. アフリカのクバ族の草ビロードの織物をUPしました!!!