カールトンウエアのトリオをUPしました!!

野菜や果物などのレリーフが全体にある奇抜な食器、ご覧になったことありますか?

私はこの食器、最初はちょっと変だなと思っていましたが今では大好きです。

買い付けに行くといつも探しています。今回見つけました。可愛いい

黄色にお花のレリーフが何とも愛らしいです。

 

こちらはトリオです。ケーキ皿にもお花がついています。

今回買い付けで見つけたのはロンドンのアンティークマーケットですが、

カールトンウエアは1894年から続く名陶です。途中経営危機などもあったようですが、いまでも続いています。

イングランド北西部のストーク・オン・トレントという町にあります。

オーストラリアンデザインというシリーズです。陥入がありますがこれはヒビではなく陶器本体と釉の収縮率の差で生まれるものなんだそうです。

こちらはとっても良い状態です。

カールトンウエアのトリオ

商品はこちらからご購入いただけます。

 

こちらもカールトンウエアものです。

カールトンウエアのシュガー入れです

この商品はこちらからご覧いただけます。

 

関連記事

  1. シュタイフが目指したものは「子供達には最高のものこそふさわし…

  2. 冬の憂鬱を吹き飛ばすアンティークリネンの赤白テーブルクロス

  3. シャーリー・テンプルのブローチとアイリスガラスのブローチ

  4. イギリスのアンティークショップのウインドウにティッキンギリネンで張った椅子が飾られていました。

    フランスのティッキンギリネンで椅子の張替!!

  5. アンティークシードパールビーズとゴールドメタルビーズ

  6. 刺繍や手作りに最適なアンティークホーススパンリネンをUPしま…