イタリア滞在中のこよなくスタッフからの近況報告と

こんにちは。こよなくアンティークのツチヤケイコです。

アンティークブログランキングに参加しています。

右の星印をクリックして応援よろしくお願いします。★★★

新型コロナウイルスが世界中を席巻していて、感染のスピードが加速しています。

我が家の娘は普段はイギリスでアーティストの活動をしているのですが3月からローマで個展をする予定でしたので、

1月からイタリアの北部の町ファエンツァというセラミックの町に滞在して制作活動をしていたのですが、3月のはじめてにイタリアでコロナの大流行で外出禁止になり、それでも仕事場には行けていましたが、それもできなくなってしまいました。

今は日用品とドラッグストアなど以外には外出禁止です。そんな中、滞在先の小さな子供が毎日部屋へやってきて、「テレビ見ていい」「何か甘いおやつとか食べたいな」とか言って遊びに来てくれるそうで結構楽しくやっているようで、毎日SNSで消息を確かめながら元気でやっているんだなと思い、コロナが収束する日を静かに待っているという状況です。

イタリアでロックダウンしていても毎日感染者が増えている状況ですので、こうなってくると対策をしてもしばらくは感染がの拡大は止まらず後2週間ぐらいで効果が出てくるかどうかだそうです。とにかく今は外出を控えて家のなかで色々な楽しみを見つけて感染の拡大は下火になるのを静かに待つしかないようです。幸い日本では物流も機能してますので日曜品もネット経由で買える状況ですので、慌てず騒がず今やれることをコツコツやることにします。

4月12日はイースターです。コロナの恐怖ですっかりイースターも影をひそめてしまっていますが、イースターラビットなどに頑張ってもらってお家でイースターグッズを飾ったりして復活祭をお祝いしましょう!!

こんな時はコロナのことに過度に集中せずに、淡々とした日常を送ることも大切だと思っています。私もネットショップはもともとテレワークみたいなものですので、毎日撮影したりショップにアンティークを掲載したり、ご注文をお受けして発送したりする仕事ができますのでほんとにありがたいです。アンティークで元気をお届できるように色々なものをご紹介しますので、お気軽にお問合せやショップをご覧になってくだい。

お問合せは info2008@koyonaku.jp  までお気軽にお問合せください。

アンティークで愉しむイースターフェア

フラワーモチーフで楽しむアンティーク

アンティークのモチーフというとんなものを想像されますか。
すぐに思いつくのは、天使、小鳥、水玉、ハート、うさぎ、リボン、、、、
など数え上げればきりがないほどですが、一番沢山あるのはお花のモチーフのような気がします。今年は桜の開花も早くてすでに各地で花だよりが聞かれます。
そこでこよなくではアンティークのフラワーモチーフを集めてみました。
アンティークのフラワーモチーフのシャワーで春を一杯に感じていただけましたら嬉しいです。

フラワーモチーフはアンティークの永遠のテーマです。
昔の人々は四季折々のお花を刺繍してテーブルクロスにしたり、フラワーモチーフが描かれたティーカップでティータイムを楽しんでいました。
アクセサリー、プチポワンバッグ、テキスタイル、レース、リボン、ボタンにもお花のモチーフが沢山登場します。
アンティークに登場するフラワーモチーフの特集です!

ブログランキングに参加しています。クリックして応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

▼こよなくアンティーク公式LINEからお気軽にお問合せできます。

QRコードをスマホで読み込んでLineへお友達登録をお願いします。

お友達追加はこちらへ★★★

インスタグラムで新着アンティークをご紹介しております。▼

こよなくアンティークインスタグラム 

関連記事

  1. ロンドンでの買い付け日記その1

  2. 更紗模様のファブリックなど

  3. ジェオグラフィカのアンティークマーケットのお知らせです!!

  4. ハンガリー刺繍を5点UPしました!!

  5. イギリスからの新着商品届きました。

  6. こよなくのファブリックが「世界のヴィンテージファブリック」に…