イギリスの買い付け日記 南の街へ

いつもの買い付けは大体3週間位、ロンドン近郊とハンガリーやベルギーに行っていました。

でも今回はスコットランド在住のUaraがロンドンに滞在して一緒に回ることができるというので大きなアンティークフェアの他にもロンドンから南東の街などにも

行ってみました。イギリスの買い付けを追及する旅にしました。

朝6時頃にロンドンを出て鐡道で2時間位行くと大抵の街に行けます。(Uraraの案内があるからなのですが)

その町についてたくさんのアンティークセンターを回り、

スーツケース一杯の商品を買い付けてカフェで一休み。

resize73363

洋風掛け軸のような面白いものが壁にかかっていました。

resize73356

フランス風のタルトも美味しい!!

後ろのテーブルのおば様に「日本 人?」と聞かれました。「ええ」と答えると

「日本人と結婚している息子にベビーが誕生したのでカードを日本語で書くから教えて?」っていわれました。

Uraraと一緒に日本語で書いてあげました。「びっくりさせてあ げたいの?」ってお茶目なおば様、

イギリスもロンドンを出るとほっこりとのんびり。

歴史のある街を歩くのは買付けの旅のご褒美みたいなものです。

荷物は重くて観光らしいことはできませんが、ケーキや食事がおいしいカフェに入るのが何よりの楽しみです。

また少しずつUPします。お問い合わせご質問はこちらへ★★

こよなくアンティークの新着商品・更新月順 はこちらへ★★

 

関連記事

  1. ピンクのコディネート

  2. こよなく買い付け日記ーその7-エンターテイメント

  3. たびでであったべあ その1

  4. アンティーク刺繍・リネン特集!!

  5. ちょっとショックだったこと!!

  6. 8-9月のプレゼントはダイヤモンドジュビリー記念のロンドンの…