イギリスのアクセサリー4点UPしました

昨日から腰が痛くておばあさんのように腰をかがめて歩いていました。

パソコン仕事で座っていることが多いのでどうしても背中が張ってきます。

買付で歩き回っている時の方が調子がいいです。

とうとう我慢ができなくて今日はお世話になっているクリニックに行ってきました。

おかげでだいぶ楽になりかなり前向きにものが考えられるようになりました。

それで今日は4点アクセサリーをUPできました。

こちらはイギリスのスタッフUraraがロンドンのアンティークフェアで見つけたものです。

アンティークやヴィンテージのアクセサリーは昔ヨーロッパの女性の胸元につけられたり、かけられてしていたものです。

今まで大切にされてそれが今この日本でご紹介できるってとっても不思議なことですね。

++++++++++++++++

こちらはルーサイトのブレスレットです。

ga-313

かまぼこ型のルーサイトのブレスレットです。7つのルーサイトのパーツにそれぞれ白い花が入っています。水中花のようで涼しげです。
サイズ:18cm。1940年年代のイギリスから。
*ルーサイトは1941年にデュポン社特許を取得した透明のアクリル樹脂です。戦時中に戦闘機の窓に使われていました。戦時中アクセサリーの原料が不足して戦闘機のスクラップからルーサイトのバッグやアクセサリーが作られました。

ga-313_4 ga-313_7

ルーサイトに白いお花が水中花のようなブレスレッド

 

++++++++++++++++

水中花のようなガラスのネックレスです。イギリスの1930年代のガラスネックレスです。

ga-309_1

 

滴型のトップのガラスには水中花のようにお花が埋め込まれている凝った作りです。 チェーンにつけられたカットガラスのパーツもとても素敵ですね。
1930年代のイギリスのものです。
サイズ:チェーンの長さ41cm。 ga-309_2 ga-309_3

滴型のカットガラスに水中花のようなお花がはいったガラスネックレス 1930年代

 

+++++++++++++++

ga-310

アールデコの白黒のガラスネックレスです。お花のパーツが集まったカッコいいネックレスです。
くっきりはっきりしていますがお花型のパーツがフェミニンなネックレスです。
1930年代のイギリスから。
サイズ:44cm

ga-310_2

アールデコの白黒お花ネックレス1930年代

 

++++++++++++++++

ga-311

イギリスのアクセサリーには優れたデザインの物がみられます。
こちらは半球と直方体のパーツのガラスネックレスです。半球のものは細かいカットが入っていますし直方体のものは端が綺麗にカットされています。
セーターの上につけても素敵ですが夏場にはネック周りにブルーの氷を巻いているようで涼しげでお洒落です。
サイズ:45cm。
1930年代のイギリスから。

ga-311_2 ga-311_5

ブルーのカットガラスのネックレス 1930年代

 

アンティークのアクセサリーは こちらから

新着商品は           こちらから

関連記事

  1. アンティークベアのお目目を入れました!!

  2. プランタンのアンティークバザールのお知らせです!!

  3. アンティークレースの襟をUPしました!!

  4. ヴィンテージリバティプリントをUPしました!!

  5. 只今撮影中です!!!

  6. クリスマスマーケットオープン!!