アクセサリーたち

先週イギリスの買い付けからもどりました。

予定では買付け中に商品の画像をとってたくさんご紹介するつもりでした。

今回はノートパソコンではなくipadを持っていったのですが、なかなか画像をUPできませんでした。

キーボードが付いているものを持っていったのですがそれが裏目に出てなかなかいうことを聞いてくれません。

もっと慣れてから持っていくべきでした。

今回いろいろ面白いアクセサリーを見つけましたのでロンドンの柔らかな光線の中で撮ったアクセサリーたちをまずはご紹介します。

image

こちらは19Cの15金にシードパールのペンダントトップです。太陽をモチーフなんだそうです。

当時は貴重だった天然のパールが沢山使われています。細工も素晴らしいです。

image

ププチポワンのコンパクトです。細かいプチポワンの薔薇とスズランのモチーフが素敵ですね。

image

スターリングシルバーの花かごのブローチです。花籠のブローチはいろいろありますがこちらはバランスもいいし、パールとグラスストーンが美しいですね。

上のリボンのブローチ。リボンは結ぶとかけて結婚とか縁起物としての象徴です。これは日本の結納などの結びとも共通していますね。

image

こちらはmade in Japanのセルロイドのバングルです。コーラルカラーでレリーフも美しいです。

image

ベークライトのペンダントです。鎖もベークライトっていうのがまた素敵ですね。

image

ペンギンのブローチです。日本でもペンギンは人気のモチーフですがイギリスでも時々アクセサリーにも登場しています。

image

ベークライトも犬のブローチです。イギリスらしい可愛いワンちゃんですね。

image

こちらは9金とシードパールのブローチ兼ペンダントトップです。

image

ザリガニのブローチです。胴体が動くのでなかなか表情があります。

 

また少しずつUPします。お問い合わせご質問はこちらへ★★

こよなくアンティークの新着商品・更新月順 はこちらへ★★

 

関連記事

  1. バラエティ―に富んだ東欧の刺繍達

  2. ハンガリーのウエディング用のお祝いの刺繍リネンです!!

  3. ロンドンの買い付け日記その4

  4. ドイツのガラスのスプーンをUPしました!

  5. 一粒で2度楽しめるアンティークのお買い物で撮りおろしフォトプ…

  6. 始めて出会ったパンダベあ