あどけないリフレー社のベアです

クマの肖像・・・・・・

今写真を習っているのでお気に入りのベアを撮ってみました。

1960年代のイギリスのLEFRAY社のベアです。タグもそのまま残っています。

Hygienic Toys とタグに記入されています。衛生的っていう意味なので幼児がさわっても安全ですよ、っていうことでしょうか。

身長33cmですので3,4歳の子供がだっこするのにも丁度良いサイズですね。未使用ですのでご出産のプレセントにも最適です。
*プラスティックアイ、ステッチノーズ、全身ウールモヘア、詰め物は頭は木毛、ボディー、手足はパンヤです。
1960年代のイギリスから。
★リフレー社は1948年にロンドンで設立、今はサウス・ウエールズのグウエント州アバービーグで今も営業しています。

このクマの足の裏はウール―モヘアですた。別珍などが多いのですが珍しいです。

あどけないリフレー社のゴールドモヘアベア

 

 

関連記事

  1. イギリスのアンティークショップのウインドウにティッキンギリネンで張った椅子が飾られていました。

    フランスのティッキンギリネンで椅子の張替!!

  2. イギリスの1950年代のモヘアベアをUPしました!!

  3. 繊細さに心惹かれるワックスフラワーのティアラ

  4. エルミタージュミュージアムのロシア刺繍コレクション本が入荷!…

  5. イギリスのコットンローンのハンドメイド刺繍トレークロス

    新年おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

  6. お雛様-その2