• 読みもの

    5月1日はJour de Mugust スズランの日

    ズランの日に間に合ってよかった!! スズランの日は愛する人にスズランをプレゼントする日。贈られた人に幸せが訪れる、と言われています。 労働者の祭典メーデーでも胸にスズランをつけるとか!!!フランスらしいですね。 フランスすずらんのデカンタとショットグラス10個とトレーセット1930年代  スズランのデカンタにはスズランの絵付けが周囲の3か所にあります。 ショットグラスの7個にもスズランがあります。3つは無地です。 トレーはプレスガラスで厚みがありとても素敵です。 毎年のスズランの日JourdeMuguetsにスズランにまつわるアンティークをひとつずつ集めています。というお客さまもいらっしゃいました。 テーマを決めてのコレクションもアンティークの楽しみです。 フランスすずらんのデカンタとショットグラス10個とトレーセット1930年代 スズランやフラワーモチーフの陶磁器テーブルエア アンティークをその時代のヨーロッパの歴史に心を寄せて色々集めるとまた楽しみが広がりますね。 こよなくアンティークのインスタグラムはこちらから

  • 読みもの

    5月1日はフランスではスズランの日 Jour des Muguets

    うです。 スズランの日の由来は1561年にフランス王シャルル9世が 5月1日にスズランの花束をもらってスズランの花言葉が「幸運をもたらす」 という意味があるということを知りそれから宮廷でスズランのプレセントが始まったのだとか!! 19Cになると5月1日に愛する人にスズランを贈るという風習が定着していきました。 今では5月1日のメーデーの集会でも労働者はスズランを胸につけて集会に参加するそうです。 とってもフランスらしいですね!! スズランの日に因んだスズランのプレートを見つけました。 サンタマンSt,Amand Amandinoise の平皿です。 TerredeFer(半陶器/半磁器)の19C中期~後期頃の古いものです。 経年のカトラリーの小傷と2cm位の傷がございますがとても深みと味わいのある魅力的な平皿です。サイズ:W22×2.5cm。 19C半ば~後期頃のフランス。 スズラン平皿MuguetサンタマンSt,AmandTerredeFerの19C後期W22cm スズランやフラワーモチーフの陶磁器テーブルエア アンティークをその時代のヨーロッパの歴史に心を寄せて色々集めるとまた楽しみが広がりますね。 こよなくのインスタグラム

  • 読みもの

    繊細さに心惹かれるワックスフラワーのティアラ

    の棚の天使の缶を開けてみたらHappyアイテムのティアラが3つ、 買付していたのにズーとこの缶の中で冬ごもりさせてしまってました。 どの子もほとんど痛みがなくて元のオーナーに大切にされていたという思いが伝わってきます。 ヨーロッパの大きな戦争を2度もくぐりぬけてきたこの3点は このところの緊迫したヨーロッパを思うと胸が詰まる思いです。 「私たちがいるから大丈夫!!早く撮影して!!」と語りかけてくれているようです。 1900年代頃のワックスフラワーやチュールのお花、シルクフラワーで飾られたティアラや花冠たちです。 ワックスフラワーは蝋細工のお花のことです。ウエディング用の飾りのために作られました。 アンティークのコレクターズアイテムにもなっています。 100以上を経てもこのように美しい状態なのはまさに奇跡!! アンティークワックスフラワーティアラ1900年代頃 アンティークシルクフラワーとガラスパールのウエディング花冠1900年代頃 アンティークシルクフラワーとガラスパールのウエディング花冠1900年代頃 アンティークワックスフラワーとチュールレースのティアラ1900年代頃 飾っておくだけでも慰めてくれるウエディング用のティアラたちです。 こよなくのインスタグラム

  • 読みもの

    My First Antiqueはこよなくアンティーククリスマスセールで!!

    の中での文化やロマン、製作の技術が詰まったまさに宝物です。 SDGsの観点からも古い物を活かすアンティークとの暮らしは 時代のトレンドです♪ 貴重で希少な物をセールっていうジレンマはありますが 手に取った時の現行品との違いを感じて 遥かか昔に思いを馳せていただけたらと思ってセールをしています。 是非MyFirstAntiqueをお選び頂けましたら嬉しいです♪ #クリスマスセール #アンティークセール #フランスアンティーク #アンティーク買付 #フランス買付 #アンティーク蚤の市 #アンティークショップ #sdgs #アンティークと暮らす