Blue Bird Toffeesのティン缶について

おはようございます。

すっかりご無沙汰のブログ、毎日書こうとは思うのですが、気が付くともう夜中、、、

今朝はやっとPCの前に座れました。

可愛いティン缶をUPしたのでご紹介です。

ヴィンテージBlue Bird Toffeesのティン缶1960年代頃 W9.7×H9cm

 

Blue Bird Toffeesの缶です。
Blue Bird Toffeesについてググってみましたよ!!
Blue Bird Toffeesは1898年にハリービンセントによってイギリスのバーミンガムに設立されたお菓子の会社です。
メーテルリンクの「幸福の青い鳥」に因んでBlue Birdという名前が付けられました。

ティン缶はその缶の会社の由来とかがわかって、当時の人々のお菓子などがわかってとても興味深いです。

私の印象ではイギリスの人々はお菓子やスイーツが大好きで、紅茶と一緒にいつもジンジャーブレッドやビスケットなどを食べてるという印象があります。

でも最近ではイギリスのパンの塩分を低くしたり、ロンドンのレストランのお食事が美味しくなっていたりとだんだんイギリスの食べ物もスコーンやスイーツやポテトチップスという印象からグルメの国になってきてると感じます。特にロンドンのレストランは競争でレベルも上がって従来のイメージからは想像もできないほどおいしいお食事をいただくことが出来ました。

こちらのティン缶は1960年代頃のものだと思われます。
うさぎ、ネズミ、リス、はりねずみ、小人さんたちが楽しそうに集っているシーンが見ているだけでうきうきとするティン缶です。
サイズ:W9.7×H9cm

ヴィンテージBlue Bird Toffeesのティン缶1960年代頃 W9.7×H9cm

 

2020年クリスマスマーケット はこちらから

 

 

▼Koyonaku Re:Antiqueは ▼

 

 

 

 

 

 

 

お買い物はメールや電話でもお受けしておりますのでお気軽ご連絡ください。
メール:info2008@koyonaku.jp
電話:0120-15-5479 

*********

ブログランキングに参加しています。クリックして応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

▼こよなくアンティーク公式LINEからお気軽にお問合せできます。

QRコードをスマホで読み込んでLineへお友達登録をお願いします。

お友達追加はこちらへ★★★

インスタグラムで新着アンティークをご紹介しております。▼

 

 

 

 

こよなくアンティークインスタグラム 

関連記事

  1. ハンガリー刺繍を5点UPしました!!

  2. ポーランドの木のお人形です!!!

  3. 110年ぐらい前のベビーの洗礼服

  4. お客様からの嬉しいメッセージをいただきました!!

  5. 冬の憂鬱を吹き飛ばすアンティークリネンの赤白テーブルクロス

  6. アールヌーボーの蜘蛛のブローチ・パープルのグラスストーン!!…