1930-50年代のベルギーのゴールドメタルのタッセル!!

時を経てちょっとだけスモーキーなゴールドメタルのタッセルを夢見ていました。

今回の買い付けで出会いたいと思っていました。ロンドンで何箇所かヴィンテージフェアにいきましたら、ありました。いつもベルギーを回ってメタルの糸やレースなどを中心に集めていらっしゃるディーラーさんが少しだけお持ちでした。

この箱にまとめて入っていました。自分が探したものに出会えるとテンションが上がります。一度探していたものに巡り合えるとそれに関連するものもいろいろ見えてきて次々にお買い上げということになります。

日本に帰ってこの商品売れるかしら???という不安はいつもありますが、とにかくここは自分を信じてひたすら買うことに専念です。このタッセルは作りもよくて結構高かったです。

タッセルのまとめの部分もしっかり固定されていてほどけることはありません。らせん状の房の部分もひっぱてもほどけることはありません。

1920-50年代のベルギータッセル

この商品はこちらからお求めいただけます。

この箱の入っていましたので1920年代のこの紙箱も一緒にお買い上げしました。

こちらはキャンドルの箱なんだそうです。こちらの商品も今*こよなく*で販売中です。

1920年代のベルギーキャンドルケース紙箱

この商品はこちらからお求めいただけます。

関連記事

  1. ヴィンテージリバティプリントをUPしました!!

  2. ヴィンテージファブリック&ボタンフェア15%OFFセール

  3. 中秋の名月と うさぎのレース

  4. スコットランドのタータンブランケットは暖かさが違う!!

  5. アクセサリーをお気に入りのワンピースに合わせて!!

  6. 今月のこよなく玉手箱《イギリスのヴィンテージワンピース》特集…