ドイツのガラスのスプーンをUPしました!

こちらはガラスのスプーンです。

ドイツの1930年代頃のものだそうです。古いものなのにほとんど無傷です。

琥珀色の柄と透明なスプーンの部分、素敵ですね。

眺めたり触ったりしているだけでとっても幸せな気持ちになれます。

スプーンの頭の部分もプロポーションよくできています。

トパーズの柄の部分にはカットが入っています。

関連記事

  1. 旅で出会ったベアたち

  2. フィレレーステーブルレースでティータイム

    春らしいテーブルレースでティータイム!!

  3. アンティークマチョ刺繍の敷物をUPしました!!

  4. アールヌーボーの蜘蛛のブローチ・パープルのグラスストーン!!…

  5. ブログをお引越し中です。⇒アメブロこよなく雑記帳へ

  6. 1910-30年代のバニティーセット