クリスマスオーナメント

こんにちは。リバティのオーナメントやヴィンテージのガラスオーナメントは今日本に向かってますが、今日はエジンバラで見つけたガラスオーナメントを紹介します。

1950-70頃の手吹きガラスです。

DSC01289 DSC01292

ガラスのオーナメントはこうして作られています。手吹きなんですね。

リバティで見た時に高いなあと思いましたがこれだけ手間のかかった工程なのと納得しました。

原型をおこして型をとったり,自分でも機会があればつくってみたいです。

ツリーに負担がかからないように薄く軽く作ってあるそう。色も明るくて華やかで、見ていて楽しいデコレーションです。

関連記事

  1. 始めて出会ったパンダベあ

  2. 私は犬になりたい!!

  3. ヨット・海鳥・汽船・貝殻のクロッシュ編みの額縁レースで優雅な…

  4. ハロウィン~一気にクリスマス!!

  5. イギリスの第2次大戦中の統制品CC41ってご存知ですか!?

  6. たびでであったべあ その1