アールデコのスパンコールとビーズとメタル糸のバッグ

こんにちは。こよなくアンティークのツチヤケイコです。

最近はシャネル展などでビーズやスパンコールのオートクチュールビーズが紹介されたこともあってビーズやスパンコール刺繍は人気のお稽古なんだそうです。そのせいか最近アンティークガラスビーズやスパンコールなどをお求めになるかたも増えています。ヨーロッパのガラスビーズやスパンコールの質感は日本のビーズでは出せない味わいです。アンティークビーズはこちらから⇒ アンティークビーズ

今日はスパンコールとビーズなどでできたアールデコのバッグをUPしました。

アールデコのスパンコールとビーズとメタル糸のバッグW16×H12.5cm 

1920-30年代頃のアールデコのスパンコールとビーズとメタル糸のバッグです。
さりげなく見えるバッグですがパールのスパンコールが鱗状に全体を覆っています。
周りを囲むのは味わいのあるビーズとゴールド系のメタル糸が周りを囲んでいます。
マチの部分はパールのスパンコールが全体についています。
ゴールドの口金はこのバッグの雰囲気に良くマッチしています。
内側はマルチカラーのお洒落な布です。小さなコインケースもついています。
サイズW16×H12.5cm。
コンディションはマチの部分のスパンコールがいくつか外れていますがこのままで支障なくお使いいただけます。ご卒業のパーティーでブラックのドレスにもお使いいただけます。

日本の羽織裏のように派手なマルチカラーの内側の布がより素敵なバッグを引き立てています。

アールデコのスパンコールとビーズとメタル糸のバッグW16×H12.5cm 

 

アンティークブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

▼こよなくアンティーク公式LINEからお気軽にお問合せできます。

QRコードをスマホで読み込んでLineへお友達登録をお願いします。

お友達追加はこちらへ★★★

 

インスタグラムで新着アンティークをご紹介しております。▼

こよなくアンティークインスタグラム 

関連記事

  1. アンティークイギリスのトランク 1940年代頃 

  2. 1910-30年代のバニティーセット

  3. イギリスのヴィンテージファブリックを数点UPしました!!

  4. ポーランドの吹きガラスミニオーナメントbombki

    遅れてきたクリスマス・いつでも飾れるガラスオーナメント!!

  5. ボンプキってご存知ですか?

  6. ヨット・海鳥・汽船・貝殻のクロッシュ編みの額縁レースで優雅な…